スポンサーサイト

  • 2015.07.06 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    ヨルムンガンド 高橋 慶太郎

    • 2015.06.24 Wednesday
    • 18:35



    女武器商人ココ・ヘクマティアル
    両親を殺され武器を憎む少年兵ヨナ
    とココの護衛隊複数の話しです。

    ヨルムンガンドは正直漫画よりも
    疾走感もありアクション系なので
    動きのあるアニメで見た方が楽しめると思います。
    漫画だと少し内容が難しい所もあり漫画だと疲れそう...笑


    武器商人という職業は実際に存在していてるけれど
    滅多にメディアに取り上げられる事もなく
    武器商人の実態を知るのも良いと思います。

    もっと武器商人についてリアルなものを求めるとすれば
    ロード・オブ・ウォーという洋画があるので
    実話だしオススメです。

    話しを戻し、ココ・ヘクマティアルなのですが
    ココのキャラが凄く好きで、天真爛漫の皮肉や
    漫画の女キャラのなかでダントツに一番好きなんですよ!



    ココが一番好きですけどヨルムンガンドの
    キャラクターは凄く良い!!
    作者 高橋 慶太郎にしか書けないようなキャラだと思います。

    ココは父親の会社HTLI(エイチティーエルアイ)
    の武器商人として商売するために交渉するために
    戦地へ行ったりします。


    ヨナは少年兵として良い腕を持っていて
    ココからスカウトされココの護衛隊として働きます。


    ココとヨナが出会う初めの第一話のシーンで
    ヨナが 「どうして武器を売るの?」
    と問いかけ
    ココは 「世界平和のため」
    と言います。この矛盾しているような答えは最後に分かります!





    是非見てみてください!




    アニメ   

















     

    スポンサーサイト

    • 2015.07.06 Monday
    • 18:35
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << July 2019 >>

      Proofile

      profilephoto

      selected entries

      categories

      archives

      recommend

      もうひとつのMONSTER―The investigative report (Big comics special)
      もうひとつのMONSTER―The investigative report (Big comics special) (JUGEMレビュー »)
      ヴェルナー・ヴェーバー,浦沢 直樹,長崎 尚志
      ヴェルナー・ヴェーバーというジャーナリストがヨハン・リーベルト事件の謎を「取材」する、という体裁で、現地の写真や資料を差しはさみながら進行していく。もちろん答えは明白であるのだが、最後まで本書がフィクションなのかノンフィクションなのか、はっきりと記述されることはない。

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM